私たちの強み

自社開発による製品のブラッシュアップ

大阪精密株式会社では、排水処理で使用される高分子凝集剤の溶解液を作る自動溶解装置PPDシリーズ、粉体を定量で投入する供給機OSDシリーズ、その他pH中和装置などをすべて自社開発しています。
既成品よりも良い製品を生み出すために実験を重ね、当社独自の機構を開発してきました。現在では多くのプラントメーカーやエンジニアリング会社に採用され、高く評価されています。
また、販売開始後もお客様の声を聞き、常に改善すべき点を見出し、改良を行い、バリエーションを増やしてきました。
自社開発だからこそ、スピード感のあるブラッシュアップを進めることが可能なのです。

自社開発による製品のブラッシュアップ

OSKの製品ラインナップ

PPDシリーズ PPDシリーズ
OSDシリーズ OSDシリーズ
各種自社製品開発装置 自社開発製品

ニーズにお応えした製品提供

排水処理設備は、処理を行う排水の水質や設置場所の環境など、多くの条件に合わせて設計・製造されます。
その設備内に採用される大阪精密の製品も、その都度、様々なご要望を受けて制作されています。
PPDシリーズの場合、液出口ノズルの口径や取り付け装置を変えるなど、柔軟に対応しています。
大阪精密では経験と実績に基づき、どのような条件でもお客様のニーズに合わせた製品を開発し、提供します。

自社開発による製品のブラッシュアップ

製品のご紹介

  • OSD シリーズ
  • PPD シリーズ
  • pH中和装置
  • その他自社製品
  • 代理店取扱製品
ページTOPへ